ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ブログ始めました

カナダ留学に関する事をこれからブログを通じて頻繁に更新していきますので、ぜひ定期的にチェックしてみて下さい。

2016年04月01日

電子渡航承認システム (eTA)

2015年8月1日より、カナダの電子渡航承認 (Electronic Travel Authorization/eTA) の登録が開始されました。観光でカナダに6ヶ月以内の滞在をする場合でも、出発前に電子渡航承認に従って申請を行い、認証を受けていないと、飛行機などへの搭乗やカナダへの入国を拒否されます!2016年3月15日以降は、このeTA申請が必須となります。カナダでも新たに導入されることになりましたね。一度申請すると期間は5年間有効で申請料金はCAD$7-(カナダドル7ドル) となります。詳しい申請方法はお問い合わせ下さい。

2016年05月28日

ワーキングホリデー募集要項

2016年の募集人数は定員に達し、今年から募集スタイルが変わり抽選方式となりました。まずはワーホリ申請のために自分をノミネートし、その後に抽選に選ばれた人だけが申請手続きに進める訳です。抽選方式はは第1ラウンド・第2ラウドといった感じで進んでいきます。今年のワーホリ概要を下記にまとめてみました。
募集人数:6500人・申請開始日:2015年12月7日(月)・抽選開始 (第1ラウンド):1月18日(月)

といった内容でした。2017年のワーホリ概要は秋から年末にかけて発表される予定です。発表があり次第、随時お知らせしますので時々ホームページを覗いてみて下さいね!


2016年09月24日

ワーキングホリデー抽選開始

2017年度は昨年とは違い手続きが早く進むかと思います。当選した方は方は招待のメッセージが届いているかと思うのでチェックしてみて下さい。添付画像のようなレターが届きそレターにある期限(発行日から10日間)以内にログインして、次へ進めるかどうかの回答をしてください。その後さらに20日間の猶予が与えられます!
2017年度のワーホリ概要を下記にまとめてみました。
2017年度募集人数:6500人・抽選開始 (第1ラウンド):2016年11月28日(月)~12月3日(土)

またワーホリ抽選状況に関しては随時お知らせしたいと思います!


2016年12月06日

トランプ大統領誕生により!?

アメリカ大統領選挙はヒラリー・クリントンがかなり有利な状況だったのにもかかわらず、まさかの不動産王のドナルド・トランプ大統領の誕生となりました。ビジネスマンとしては成功していますが、政治に関しては未経験なのでまさにアメリカン・ドリームを掴むことに成功したようですね。若者はクリントン、年配の方はトランプに投票した割合が多かったようです。クリントンなら現状維持、トランプなら何か変えてくれそうだという期待感が高かったように思います。そしてその後、多くのアメリカ人が「これはアメリカにとっては危機的状況」と考え、カナダの移民局サイトにアクセス殺到しサイトがクラッシュするという状況にまで陥りました。今も復旧作業に追われている様です!まさにトランプマジック!よって中・長期的には円高・ドル安=円買い・ドル売りになる可能性が高いので、そうなれば留学生にとってはお得ですね☆個人的にはトランプが大統領になったので過激な発言も収まり、案外堅実な経済対策を打ってくるのでは!?と予想しています。



2016年11月11日
» 続きを読む